ラウレス硫酸Naに気をつけて!

シャンプーを選ぶ時に覚えておきたい名前の一つに『ラウレス硫酸Na』というのがあります。

汚れを落とすために必要な”界面活性剤”(泡だつ成分のひとつ)の成分の名前です。

ラウレス硫酸Naは、ラウリル硫酸Naにポリオキシエチレンをつけて分子量を大きくして浸透性を抑えたもの。

非常に強い脱脂力を持つアニオン界面活性剤で洗浄力が高く、泡立ちが良い。

刺激も強く、ラウリル硫酸Naと変わらず肌の乾燥、炎症、髪の乾燥など、髪にも肌にも基本的に良いことが無い。

なぜ、一般のシャンプーでよく使われるかというと、やはり原料単価が安いため、成分の安定性など大量生産の場合、企業側のメリットが大きいため。

最も避けたい洗浄剤の一つなので、成分表を確認してこの名前が書いてあるものは、選ばないようにしましょう!

< ラウリル硫酸Naに気をつけて!  |  一覧へ戻る  |  シャンプーは分類で選ぼう! >

このページのトップへ