髪の悩み相談・女性・産後の抜け毛・薄毛・白髪|髪の悩み.com

商品コード: item03

Your select shampoo mama ユアセレクトシャンプーママ 500ml

¥ 4,320 (税込)
《産前・産後のママのホルモンバランスと髪のことを考えた初めてのマタニティシャンプー》

妊娠・出産でホルモンバランスがくずれ、抜け毛や白髪が増え、頭皮のベタつき、かゆみ、肌荒れが起こりやすい症状に対して効果のある成分をふんだんに配合した、この時期に使って欲しい特別なマタニティシャンプーです。

毒性・副作用の心配が少ない高価格なアミノ酸系界面活性剤 タウリンを使用。

ココイルメチルタウリンNa
タウリンは、肝機能の治療に使われる成分で、血行を促進させる効果があります。
他にも「ホメオスタシス」という効果があります。(ホメオスタシスとは何かのきっかけで変化した体や細胞を正常な状態に戻そうとする自調作用)
それにより出産後の抜け毛の原因になる頭皮の異常を、正常に戻そうとする効果が期待できます。

ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羽毛)配合

毛髪に吸着しやすいように“カチオン化”された加水分解ケラチン。
ダメージ毛にもよく吸着し、損傷を修復する。

ケラチンPPTによる髪の根元からのハリ、コシ、ボリュームアップの効果があり、
乾かした後にふんわりとボリュームアップします。


ポリクオタニウム51 (リピジュア)配合
リピジュア®は、ヒトの細胞膜を構成し涙にも含まれる成分「リン脂質」をモデルに開発された、高性能な生体適合性物質です。約2,000個の分子が化学結合し保水性に優れたうるおいのベールをつくります。
水洗い1時間後の乾燥時でも高い保湿力を維持し、その保湿力はヒアルロン酸の約2倍に値します
このリピジュアが、頭皮に保湿とうるおいを与えることで、肌の老化を防ぎシワのない生き生きとした頭皮を取り戻します。


髪のプロが作ったこだわりのアミノ酸系シャンプー。
マタニティシャンプーは日本で唯一、世界初の特別なシャンプーです。


妊娠・6ヶ月から、卒乳から6ヶ月の計2年間の使用をお勧めしています。



ユアセレクトシャンプーママ 全成分表
水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイル加水分解シルクNa、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-2カプリリルアミン、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羽毛)、ポリクオタニウム-61、ポリクオタニウム-10、ヘマチン、ダイズエキス、オタネニンジン根エキス、アロエベラ葉エキス、カワラヨモギ花エキス、ココイルアルギニンエチルPCA、グリチルリチン酸2K、グリセリン、EDTA-2Na、エタノール、クエン酸、BG、エチルパラベン、フェノキシエタノール、ブチルパラベン、香料、メチルパラベン

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • わかる。

    2016/05/10 投稿者:はな おすすめレベル:★★★★★

    頭皮の調子がいい。
    乾かした時に、ふわっとするのもいい感じです。

  • 使ってます。

    2016/05/05 投稿者:千 おすすめレベル:★★★★★

    美容師さんにすすめられて、妊娠してから半年から使い始め、
    授乳が終わってから半年間は続けた方がいいということなので、使ってます。
    あまり脱毛もなく、髪もまとまってます。

  • 美容師が認めた本物のシャンプー

    2016/05/03 投稿者:田代 おすすめレベル:★★★★★

    商品開発に携わったのは、表参道の有名美容師です。
    半信半疑で使ったのですが、その辺の美容室で使っているシャンプーより高品質で、安全性に配慮されているのが感じられます。

  • よかったです。

    2016/05/02 投稿者:モナ おすすめレベル:★★★★★

    ネットでマタニティ シャンプーを検索したら、出てきたので買ってみました。
    頭の肌の調子がよくなりました。髪もふんわり。
    早く髪が生えて欲しいです。

  • 妊娠8ヶ月

    2015/09/04 投稿者:ミー おすすめレベル:★★★★★

    妊娠してから、髪のパサつ
    きが気になっていました
    が、ママシャンプーを使い
    始めてから、しっとりして
    います。
    泡立ちも良いので、少量で
    もしっかり洗えます。
    泡切れも良く、程よい潤い
    が残っているのが実感でき
    ました。
    もう少しで出産ですが、産
    後の抜け毛も心配なので使
    い続けようと思います。