商品開発ストーリー

商品開発ストーリー

商品にはそれが作られた”理由”があります。
市場にはたくさんの商品があります。
その中から、自分に合うものをみつけるのはとても難しい・・
今の自分に必要なものは何か?
それが欲しい”理由”は何か?

商品が作られる過程、お客様がそれを選ぶ過程。
そこにすべてストーリーがあります。

ストーリーのあるモノ作り。
自分が欲しかったものと出会うSTORY。

そのストーリーを大切にしたいと髪の悩み.comは考えます。
たくさんの髪の悩みの中から、その悩みにお答えしながら理由がある商品を開発していく。
開発にあたるストーリーを随時公開します。

髪の悩み.comオリジナルの商品開発

一般的な商品開発
商品企画→企画会議→製造会社に委託→製造→販売

髪の悩み.comの商品開発
髪の悩みを集計→企画会議→コンセプト作り→研究開発
→サンプル製造→モニターチエック→製造→販売

お客様目線のコンセプト作り

既に市場にある商品とは、違う目線・違う目的がその商品作りには必要だと考えます。
そのコンセプトを一番大切にしたいところ。
様々な理由作り、それを求める方々の気持ちを想像すること。
ここが髪の悩み.comの一番の強みとおもしろさだと自負しています。

研究開発は、製造会社に委託するだけではなく、
研究の専門家と製造のプロフェッショナルと開発についてのコンセプトをしっかり話し合い、細部のこだわりまで共有します。

実際に製造工場にも参加して、
製造過程の確認・チエック、製造のスタッフとの連携も欠かしません。

サンプルは、納得がいくまで何度も作り変えます。
サンプルが出来ると、モニターに配布します。

モニターチエックには、様々な『目』が入ります。

商品のコンセプトの対象になる一般のお客様に使用していただき、
使用感・気になるところなど、アンケートを収集します。
業務提携している美容室に実際に一定期間使用してもらい、生の声と要望をコメントしてもらう。
皮膚科にもサンプルを使用していただき、肌への影響や処方についてのアドバイスをいただく。

確かな目を持つモニターさまとプロフェッショナルに一度預けた商品について
素直な感想をいただいた上で、微調整を繰り返します。商品化への時間は惜しみません。
(販売までの期間を設定をしないことが、企業との大きな違いです)

サイトからご購入の方へなるべく早くお手元に届くように、安全・確実にお送りいたします。

お客様の声が商品を開発する。

髪の悩み.comの開発コンセプトは、

『みなさまの言葉を形にする』
『ぬくもりのある商品作り』
『物語のある商品作り』
『お客様の髪の悩みを解決すること』です。

既に市場にある商品とは《違う目線・違う目的》がその商品作りには必要だと考えます。
開発の種は【製造の現場ではなく、使用する現場にある】
そのコンセプトを一番大切にしたいところ。
様々な理由作り、それを求める方々の気持ちを想像すること。
ここが髪の悩み.comの一番の強みとおもしろさだと自負しています。

研究開発は、製造会社に委託するだけではなく、研究の専門家と製造のプロフェッショナルと、
開発についてのコンセプトをしっかり話し合い、細部のこだわりまで共有します。

実際に製造工場にも参加して、製造過程の確認・チエック、製造現場のスタッフとの連携も欠かしません。

サンプルは、納得がいくまで何度も作り変えます。
サンプルが出来ると、モニターに配布します。

モニターチエックには、様々な『目』が入ります。
商品のコンセプトの対象になる一般のお客様に使用していただき、使用感・気になるところなど、アンケートを収集します。
業務提携している美容室に実際に一定期間使用してもらい、生の声とプロからみた厳しい要望をコメントしてもらう。
皮膚科にもサンプルを使用していただき、肌への影響や処方についてのアドバイスをいただく。

確かな目を持つモニターさまとプロフェッショナルに一度預けた商品について素直な感想をいただいた上で、
微調整を繰り返します。商品化への時間は惜しみません。
(販売までの期間を設定をしないことが、企業との大きな違いです)

さまざまな商品がある中から、「Your select shampoo」に出会う確率はどれくらいでしょうか?

そして、選んでいただけるということがどんなに奇跡的なことか。
髪の悩みドットコムは、その思いを商品に込めてお贈りさせていただきます。
なるべく早くお手元に届くように、安全・確実にお送りいたします。

使っていただいたその先に、みなさまの健康と喜びが届きますように。